細胞内・外対処法

みなさん!こんにちは!本日は遠藤が更新いたします✨

本日はイーラルで最も注目している

活性酸素

に対して、細胞レベルで内外的に対処することによってエイジングダメージを抑えることをお話ししたいと思います!

そもそも、

活性酸素

とは、カラーリングやパーマで使う薬品の中に入っていたり…と。除去してあげないと白髪や薄毛頭皮のニオイに繋がってしまう、少し厄介なものなのです😣

そのために先ずは

頭皮改善(細胞内対処) と 髪質正常化(細胞外対処)

が必要になってきます!

髪質に関しては活性酸素を,除去することにより、ツヤ・弾力・潤いを与えたり、髪強化の効果が期待できます✨✨

つまり!

頭皮や髪の毛に活性酸素をいかに残さない、増やさないことが大事!!

おすすめのメニューとしては

カラーやパーマの後にハニーキュアをすること

ハチミツの力により活性酸素除去や

カラー剤、パーマ剤によって少なくなってしまった,水分を補う効果が、あるからです✨

お顔も頭皮も潤いが大事!!

日差しまた良くなってきたころだからこそ

頭皮に潤いを与えてみませんか?

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP